iPhoneXに機種変更するメリットとデメリット

iPhoneXがついに2017年11月に発売されました。今までApple社は多くのiPhoneを出してきましたが、今回のこの端末は後継機という位置づけではなく新しい端末という位置づけになります。

9月に発売されたiPhone8が今までの後継機の扱いになります。



iPhone8は、今までと同じように周期に合わせて端末を購入している人が購入する端末といえるでしょう。

Apple社よりもiPhoneは3年ぐらいは持つように作っているという情報もありますのでその周期に合わせて買うのがふさわしい端末といえます。

それに比べてこのiPhoneXに機種変更する人は単純に今までと同じように買うには端末の値段が高すぎるといえるでしょう。

goo ニュースの情報をご提供しています。

機種変更での値段が今回は各キャリアで14万円以上します。


もちろん、キャリアでは値引きがありますが、iPhoneは今まではほとんど無料から1万円程度で購入できていたのが今回は値引きされても5万円以上するので単純に購入できる値段ではなくなりつつあります。

この点が大きなデメリットになるでしょう。
では、このiPhoneXに機種変更するメリットはなんといってもディスプレイが有機ELに変わっていることになります。



これが原因で値段が上がっていることも事実ですが、有機ELのディスプレイになったことで画面が今まで以上に鮮明に見えるようになりました。SNSに画像を上げたりしている人にとっては大きなメリットといえるでしょう。